鶴見区のペットのホームドクター 三ッ池動物病院

「元気がない」「咳をする」「よく水を飲む」「下痢・嘔吐」「ふるえる・けいれん」 ペットの様子がいつもと違うと感じたら三ツ池動物病院へ

お知らせnews

新横浜動物医療センター
水野先生不在のお知らせ
12/29(水)は水野先生が不在となります。
診察は五十嵐院長が行います。
水野先生診察をご希望される方はご注意ください。
院長不在のお知らせ
12/14(木)〜12/19(火) 院長不在となります。
上記期間中は送迎も行えませんのでご了承ください。
院長不在のお知らせ
10月31日(火)の午前中は院長不在となります。
院長診をご希望される方、
小動物の診察をご希望される方は
午後の診察時間(15:00〜)に
ご来院頂きますようお願いいたします。
 
午前中(9:00~12:00)の診察は
菊池先生が行います。

三ツ池動物病院のトータルケア

01
病気を治す・防ぐ

動物病院に来院されるときの理由が、「ペットの様子がいつもと違うから」がほとんどです。でもそれはすでに病気にかかっている状態かもしれません。 当院ではトリミング施設やペットホテルを併設することで、少しでもペットに触れる機会を設けています。そうすることで、トリマーが皮膚病を発見したり、ペットホテルで預かることで獣医師が違いに気付き、病気を未然に防ぐことができるのです。

診療可能な動物たち 犬・猫・うさぎ・ハムスター・フェレット・鳥 ほか

02
可愛くする

トリミングはアレルギーや皮膚病を防ぐことができ、生活する上でとても重要です。
当院では美容面はもとより、健康面にも気を配ることでより快適に暮らせるお手伝いをしております。
心臓などに疾患のあるワンちゃん、ネコちゃんのトリミングもご相談ください。

トリミング可能な動物たち 犬・猫

03
ホテルに預ける

高齢・病気療養中のペットもお預かり可能です。
もしものときでも獣医師が迅速に対応いたしますので安心してお預けください。
他の医院で処方された薬でも投薬可能ですし、食事の管理もしっかり行いますので不安に感じることがあればぜひご相談ください。
お預かり中のトリミングや健康診断も承っております。

利用可能な動物たち 犬・猫・うさぎ・ハムスター・フェレット・鳥 ほか

あなたにぴったりの
ワンちゃんは!?

獣医師、トリマーからのワンポイントアドバイスもあり
page top